奈良県 橿原市で美容治療なら、ながやま皮膚科へ

0744-47-4871 0744-47-4871

お電話受付時間(診療時間)

平日
9:00~12:00/16:00~19:00
木曜・土曜
9:00~12:00(日・祝 休診)

アクセス

MENU MENU

  トラネキサム酸内服
トラネキサム酸内服

トラネキサム酸

トラネキサム酸には止血・抗炎症・抗アレルギー作用があり、元来じんましん・皮膚炎や出血を止める目的などで長く医療の現場で用いられてきましたが、近年美白効果があると認められ、肝斑、老人性色素斑、炎症後色素沈着などに対して使用されています。

トラネキサム酸はシミの原因となるメラニン色素の生成を抑える作用、炎症を抑える作用があり、これにより美白効果が期待できます。

よくある質問

Q. トラネキサム酸を服用する際、どのような人が特に注意しなければなりませんか?

A.
血栓症のある人(脳血栓、心筋梗塞、血栓性静脈炎、肺塞栓症等)血栓症を起こすおそれのある人(以前に血栓症にかかったことがある人、家族が血栓症を起こした人、医師から先天性の凝固異常症を指摘されたことがある人、経口避妊薬・ホルモン補充療法などの血栓症を起こすおそれのある薬を服用している人)は、服用前に医師に相談してください。

Q. トラネキサム酸を内服することによる副作用はありますか?

A.
トラネキサム酸を内服薬として長期間服用すると、血液が溶けにくくなって、固まりやすくなるという症状が現れる場合があります。服用期間には注意しましょう。